プラチナ大賞 新ビジョン2050

NEWS & TOPICS

一覧へ
  • 2018年10月10日 活動報告

    第11期「プラチナ構想スクール」第3回を開催しました

    2018年9月21日・22日、「プラチナ構想スクール」第3回が開催されました。第3回では、高齢者・医療、コンパクトシティ政策、環境に関する講義、フィールドワークを行いました。

  • 2018年9月26日 お知らせ

    「第6回プラチナ大賞」第一次審査の結果をUPしました

    2018年9月7日に行われた一次審査会の結果、10月25日開催の最終審査発表会・表彰式でのプレゼンテーションに臨んでいただく14団体の取り組みが選出されました。最終審査発表会においては大賞、部門賞並びに総務大臣賞、経済産業大臣賞が授与され、各賞受賞自治体は、「プラチナシティ」として認定されます。

    審査ポイント・審査委員について
    過去の受賞団体を見る

  • 2018年9月26日 活動報告

    「第88回プラチナ懇談会」開催報告

    2018年9月5日(水)、東京にて開催。自由討議の今回は、環境問題、ICT活用、イノベーション、災害対応についてなど広範で活発な議論が行われました。

  • 2018年9月26日 活動報告

    「第12回プラチナイブニングセミナー」 開催報告

    2018年9月20日(木)、第12回プラチナイブニングセミナーを開催いたしました。今回は、クオリティソフト株式会社 代表取締役社長の浦聖治様 より「リゾート施設をイノベーションの場に~ Innovation Springs の挑戦」をテーマに講演が行われました。

  • 2018年9月12日 活動報告

    2018「プラチナ未来人財育成塾@二子玉川」を開催しました

    今年度は、東京都二子玉川にて8月5日(日)~8月9日(木)の期間で開催しました。

  • 2018年8月29日 活動報告

    第11期「プラチナ構想スクール」第2回を開催しました

    2018年7月13日・14日、「プラチナ構想スクール」第2回を開催しました。第2回では、誰もが活躍できる社会へと変える、持続可能な社会へと変える、地域を識る、健康・医療で地域を変えるをテーマとし、講義がありました。

  • 2018年8月24日 募集終了

    第12回「プラチナイブニングセミナー」 『リゾート施設をイノベーションの場に ~ Innovation Springs の挑戦』 参加者募集 <会員・非会員対象>

    2018年9月20日(木) クオリティソフト株式会社 代表取締役社長 浦聖治 様による講演。参加費無料 <会場:三菱総合研究所4階会議室(東京都千代田区永田町2-10-3)、〆切9月18日>
    *「プラチナイブニングセミナー」とは、社会や地域の課題解決に取り組む先駆者を講師としてお招きし、先進的手法を学ぶセミナーです。

    詳細、お申込み>PDF
    お問い合わせ(こちらからのお申込みも可)

  • 2018年6月27日 活動報告

    第11期「プラチナ構想スクール」の第1回を開催しました

    2018年6月8日、全国から18名の受講生を集め、今期で第11期となる「プラチナ構想スクール」がスタート。第1回目は、地域を変えていくリーダーに求められる素質、組織マネジメントのあり方等に関するテーマの講義がありました。今後、2019年2月迄に全7回開催いたします。

  • 2018年6月13日活動報告

    「第11回プラチナイブニングセミナー」開催報告

    2018年6月6日(水)、第11回プラチナイブニングセミナーを開催いたしました。 今回は、一般財団法人衛星測位利用推進センター専務理事の三神泉氏、ジェネクスト株式会社代表取締役の笠原一氏のお二人を講師にお招きし、『準天頂衛星「みちびき」による社会課題解決の可能性』をテーマに、講演とディスカッションの2部構成にて行いました。

  • 2018年5月30日 活動報告

    「第6回水素活用WG」開催報告

    2018年5月17日(木)、第6回水素活用WGを開催しました。
    今回は、トヨタ自動車様にご登壇いただき、「CO2フリー水素の定義」(水素製造までのCO2排出量を☆でランキングする手法)をはじめ、工場での電力について再生可能エネルギーを使った場合の試算結果や、水素コストとCO2排出量の関係、☆によるランキングを考えた場合の水素のブレンドの考察結果を発表頂きました。
    約70名の方々に参加頂き、活発な意見交換も行われました。

  • 2018年4月25日 お知らせ

    プラチナ構想スクール修了生かわら版 創刊号 発刊しました

    スクール修了生発のかわら版、創刊号の今回は、第4回アフターミーティングの内容や各期修了生の現況などが掲載されています。

  • 2018年3月2日 活動報告

    第11回シンポジウムを開催いたしました

    2018年2月20日(火)14:00~17:30、都市センターホテル(東京・千代田区)にて、「日本創生『多世代インクルージョン』が日本を元気にする~アクティブシニアと現役世代のコラボで創るプラチナ社会~」をテーマに開催いたしました。
    当日は、221名の方にご参加いただきました。ご参加いただきありがとうございました。
    当日の詳細はこちら

  • 2018年3月2日お知らせ

    プラチナ未来スクールのロボット教室がクラウドファンディングで目標達成!!

    プラチナ社会構築の一環として、シニアの知見を活用し次世代に羽ばたく子どもたちを育成するプロジェクト「プラチナ未来スクール」。その基礎づくりのために挑戦していたクラウドファンディングで目標金額を達成できたので、プロジェクトが成立!
    ご支援いただいた皆様、ありがとうございます!

    ★プラチナ未来スクールReadyforクラウドファンディングサイト
    https://readyfor.jp/projects/platinum-miraischool

  • 2018年3月2日活動報告

    3期目 第3回 プラチナ構想スクール@中野 報告

    中野区職員を対象としたプラチナ構想スクール@中野の第3期目の第3を開催いたしました。今回は三菱総合研究所 主席研究員 村上 文洋様を講師に迎え、ご講演いただきました。

  • 更新情報一覧はこちら

募集のお知らせ

一覧へ

当会について

当会の活動

理念の形成普及

全国の取組を賞で称え、プラチナ社会のビジョンとアクションの浸透を図る

先進的取組みの講演や受賞 過去100事例以上が発表

会員間の自由な意見交換の場

各地の優れた社会事業を学ぶ

実装フィールドの形成

自治体職員を対象とする「プラチナ構想スクール」をはじめ「プラチナ保健師スクール」、中学生のあすなろの心を育む「プラチナ未来人財育成塾」など、人財育成とネットワーク形成のための様々なスクール事業を展開スクール一覧へ

横展開の仕組み作り

農業、医療、女性の活躍等、イノベーションの実現を目指すテーマ別活動

提言・実装現場から知るプラチナ社会実現への扉

関連のお知らせ

一覧へ
これまでの「関連のお知らせ」一覧はこちら