プラチナ大賞 新ビジョン2050

NEWS & TOPICS

一覧へ
  • 2017年11月21日 お知らせ

    小宮山会長がドバイの国際知識賞受賞

    アラブ首長国連邦ドバイ首長国にて、小宮山会長が、「プラチナ社会」提唱普及活動が評価され「シェイク・ムハンマド・ビン・ラーシド・アール・マクトゥーム知識賞」を受賞しました。

    ◆シェイク・ムハンマド・ビン・ラーシド・アール・マクトゥーム知識賞
    (MBRKA:Sheikh Mohammed Bin Rashid Al Maktoum Knowledge Award)
    2014年創設。知識関連分野で働く人々がイノベーションを促進することを目的に設置され、知識の啓発、普及に顕著な貢献をした人物・組織に授与されている。過去にはウィキペディアの創始者ジミーウェールズ氏、ロボット研究者の石黒浩教授、ビル&メリンダゲイツ財団共同会長メリンダゲイツ氏などが受賞。

  • 2017年10月30日 お知らせ

    「第5回プラチナ大賞」受賞団体が決定しました

    10月26日「第5回プラチナ大賞」最終審査発表会にて全国43件のご応募から1次審査を通過した10件のプレゼンテーションが行われました。当日はプラチナ大賞審査委員会(委員長:吉川弘之元東京大学総長)より大賞、優秀賞、審査委員特別賞並びに総務大臣賞、経済産業大臣賞が授与されました。

    ・各賞受賞自治体はプラチナシティに認定されました

  • 2017年10月25日 活動報告

    「第79回プラチナ懇談会」 開催報告

    2017年10月12日(木)、東京にて開催。自由討議の今回は、企業活動、働き方、森林資源フル活用、超高齢社会への対応、アクティブシニアの活躍など広範で活発な議論が行われました。

  • 2017年10月25日 活動報告

    第10期「プラチナ構想スクール」第4回を開催しました

    2017年10月6日・7日、「プラチナ構想スクール」第4回が開催されました。第4回では、高齢者・医療、環境・エネルギーに関する講義、SWOT分析発表を行いました。

  • 2017年10月25日 活動報告

    「第8回プラチナイブニングセミナー」 開催報告

    2017年9月25日、アイエスエフネットグループ 代表 渡邉 幸義 様より『雇用創造革命~30大雇用、誰もが働ける「プラチナ」社会を目指して』と題しての講演が行われました。

  • 2017年10月25日活動報告

    2017年 第2回 プラチナ構想スクール@浜松

    2017年9月13日、浜松市 智維持情報センターにて第3期第2回目を開催。東京大学高齢社会総合研究機構 特任教授 秋山 弘子様を講師に迎え、「長寿社会のまちづくり」をテーマにご講演いただきました。

  • 2017年09月01日活動報告

    2017「プラチナ未来人財育成塾@柏」を開催しました

    今年度は、千葉県柏市にて8月3日(木)から7日(月)の期間で開催しました。

  • 更新情報一覧はこちら

募集のお知らせ

一覧へ

当会について

当会の活動

理念の形成普及

全国の取組を賞で称え、プラチナ社会のビジョンとアクションの浸透を図る

先進的取組みの講演や受賞 過去100事例以上が発表

会員間の自由な意見交換の場

各地の優れた社会事業を学ぶ

実装フィールドの形成

自治体職員を対象とする「プラチナ構想スクール」をはじめ「プラチナ保健師スクール」、中学生のあすなろの心を育む「プラチナ未来人財育成塾」など、人財育成とネットワーク形成のための様々なスクール事業を展開スクール一覧へ

横展開の仕組み作り

農業、医療、女性の活躍等、イノベーションの実現を目指すテーマ別活動

提言・実装現場から知るプラチナ社会実現への扉

関連のお知らせ

一覧へ
これまでの「関連のお知らせ」一覧はこちら