幸雲南塾

意欲ある若者のネットワーク作りを支える幸雲南塾

学びのポイント

1. 拡がる意欲ある若者のネットワーク

2011年の開講以来、意欲ある若者がつながり、ネットワークが県内外に大きく拡がってきています。いかにして若者のネットワークが構築され、拡大してきたかを学ぶことができます。

2. ヨソモノを巻き込み、共に成長する

「幸雲南塾」の特徴として、市内の若者と市外・県外の若者の学び合い、育ち合いがあげられます。いかにしてヨソモノを巻き込み、市内外の若者が成長し合える場をつくってきたかを学ぶことができます。

3. 志ある若者が挑む地域課題解決に向けた活動

「幸雲南塾」を通じて地域の課題解決に向けた様々な活動が生まれてきました。塾生が地域とつながり、奮闘しながらチャレンジした活動事例を学ぶことができます。

---------------------------------------------------


高齢化が日本平均の25年先を行く雲南市。しかし、全国各地の自治体と同様に地方衰退の危機に瀕しながらも、果敢にチャレンジする人材が生まれているのが同市の最大の特徴だろう。子ども、若者、大人による3つのチャレンジを連鎖させ、10年後も20年後も市民が支え合い、いきいきと暮らせる魅力あるまちづくりに挑戦し、少しずつ成果も出している。

雲南市は、課題解決スキルをもつ若者の育成と課題解決ビジネスの創出に重点を置いているが、その中心的な場が、平成23年度から実施している若者チャレンジ「幸雲南塾(大人版)」だ。