当会の活動

  1. ホーム
  2. 当会の活動
  3. スクール事業
  4. プラチナ構想スクール
  5. 第8期
  6. 第1回

第8期プラチナ構想スクール

第8期プラチナ構想スクール 第1回

開催日時
2015年10月16日(金)~17日(土)
開催場所
(初日)霞が関ナレッジスクエア (2日目)千葉大学植物工場

全国から21名の受講生が集まり、第8期のプラチナ構想スクールが10月16日より開講しました。第1回は「リーダーシップとマネジメントが地域を変える」と題し、地域を変えていくリーダーに求められる素質、組織マネジメントのあり方等に関するプログラムでした。

初日の講義はプラチナ構想ネットワーク小宮山会長、鹿児島県鹿屋市柳谷公民館長の豊重館長より講義を行っていただきました。小宮山会長は、「課題解決先進国日本 -プラチナ社会の実現に向けて-」と題し、プラチナ構想の基本的コンセプトについての講義を行いました。また、豊重館長からは、柳谷集落における取組事例を基に、リーダーとしてどうすれば人が動くか、事業が動くかについての講義をいただきました。また、講義終了後には懇親会を開催し、参加者全員が自己紹介を行い、懇親を深めるとともに、本日の講師である小宮山会長、豊重館長を囲んで講義に引き続き熱い議論が行われました。

2日目は、千葉大学柏の葉キャンパスにある環境健康フィールド科学センターにおいて課外講義、及び植物工場の見学を行いました。千葉大学古在名誉教授より、都市農業の意義や重要性、植物工場における生産技術の概要について解説していただいた後、太陽光型・人工光型の両タイプの実際の植物工場を見学させていただきました。

プラチナ構想ネットワーク 小宮山宏会長 鹿児島県鹿屋市柳谷公民館 豊重哲郎館長
講義の様子 千葉大学 古在豊樹 名誉教授
植物工場見学のようす 第8期生 集合写真
当会について
プラチナ構想ネットワークとは
設立のビジョン・発起人
会則・入会について
会長 小宮山INFORMATION
組織体制
組織体系図
幹事会
会員
当会の活動
当会の活動
プラチナ大賞
プラチナシティ認定制度
シンポジウム
プラチナ懇談会
プラチナイブニングセミナー
女性の活躍
スクール事業
プラチナ議員勉強会
プロジェクト
ワーキンググループ
プラチナ構想ハンドブック
メディア情報
プラチナ構想ネットワーク
プラチナ大賞
会長 小宮山宏関連
コミットメント
会長 小宮山宏の提言
プラチナ構想に関する提言
講演情報
お知らせ
NEWS & TOPICS
募集のお知らせ
関連のお知らせ
サイトのご利用について
お問い合わせ
サイトマップ
個人情報保護方針
このサイトについて
関連のリンク
小宮山VOICE
小宮山VOICE