当会の活動

  1. ホーム
  2. 当会の活動
  3. スクール事業
  4. プラチナ構想スクール
  5. 第1期プラチナ構想スクール
  6. 第1期プラチナ構想スクール 第1回

第1期プラチナ構想スクール

第1期プラチナ構想スクール 第1回

開催日時
2011年2月18日(金)13:00~21:00 2月19日(土)9:00~12:00
開催場所
東京都千代田区永田町
三菱総合研究所4階大会議室

いよいよプラチナ構想スクールが開講しました。
第1回は「リーダーシップとマネジメントが地域を変える」と題し、地域を変えていくリーダーの持つべき視点・視野を考えていただくためのプログラムでした。

まずは会長 小宮山宏の「プラチナ構想とは」の講義でプラチナ構想の基本的コンセプトを理解していただきました。
つづく講義では、多摩大学 趙準教授による「教育が地域を変える」で韓国・長城郡での公務員・住民教育を通じた地域活性化の取組みを紹介してもらい、つづく「ITが地域を変える」では日本IBMの森本様より、世界各地のインフラ開発におけるITの役割、「人が地域を変える」では「やねだん」集落の豊重さんが「やねだん」の取組みについて紹介しました。
それぞれ教育・学ぶことの本質、ITの持つパワー、地域のリーダー像などを目のあたりにすることができたのではないでしょうか。また、お隣の国(韓国)で何が起こっているか、そして世界の潮流といったグローバルな未来視点と現実のローカルコミュニティの視点の対比も、面白みがあったのでないかと思います。

2日目は、野村総研の増田顧問(元総務大臣)をコメンテータとして、三菱総研の村上さんのコーディネートの下、国の補助事業の利活用について、参加自治体の経験を紹介しながら、議論をしました。 最後の講義では、埼玉県の上田知事に「自治体実績評価システム」の必要性について講義をいただきました。

会長 小宮山宏:「プラチナ構想とは」 趙準教授:「教育が地域を変える」
日本IBM森本さん:「ITが地域を変える」 やねだん豊重さん:「人が地域を変える」
三菱総研村上文洋さん:「地域づくりのための国の政策」 埼玉県上田知事:「地域づくりのための指標とマネジメントサイクル」
議論をファシリテートしていただいた増田顧問

詳細(当日報告・資料)は会員コンテンツでご覧いただけます

当会について
プラチナ構想ネットワークとは
設立のビジョン・発起人
会則・入会について
会長 小宮山INFORMATION
組織体制
組織体系図
幹事会
会員
当会の活動
当会の活動
プラチナ大賞
プラチナシティ認定制度
シンポジウム
プラチナ懇談会
プラチナイブニングセミナー
女性の活躍
スクール事業
プラチナ議員勉強会
プロジェクト
ワーキンググループ
プラチナ構想ハンドブック
メディア情報
プラチナ構想ネットワーク
プラチナ大賞
会長 小宮山宏関連
コミットメント
会長 小宮山宏の提言
プラチナ構想に関する提言
講演情報
お知らせ
NEWS & TOPICS
募集のお知らせ
関連のお知らせ
サイトのご利用について
お問い合わせ
サイトマップ
個人情報保護方針
このサイトについて
関連のリンク
小宮山VOICE
小宮山VOICE