当会の活動

  1. ホーム
  2. 当会の活動
  3. スクール事業
  4. プラチナ未来人財育成塾@会津
  5. 平成28年(2016年度)第4回

プラチナ未来人財育成塾@会津

平成28年(2016年度)第4回 開催

  • 主 催:新生日本・再生故郷実行委員会、プラチナ構想ネットワーク
  • 共 催:会津若松市、会津若松市教育委員会、公益社団法人会津青年会議所
  • 後 援:総務省、文部科学省、経済産業省、福島県、福島県教育委員会
  • 協 力:ファミリービジネス研究所、日本財団学生ボランティアセンター
開催日時
2016年7月31日(日)~8月6日(土)6泊7日
開催場所
7/31~8/2千葉県柏市(柏の葉キャンパス)
8/ 2~8/6福島県会津若松市(会津大学)
参加塾生
中学生(1年生~3年生)93名
講師陣

※五十音順(講師一覧、所属役職は募集開始時点)

梶田隆章 氏
2015ノーベル物理学賞受賞 東京大学宇宙線研究所長
金丸恭文 氏
フューチャー株式会社代表取締役会長兼社長グループCEO
小泉進次郎 氏
衆議院議員
小宮山宏 氏
プラチナ構想ネットワーク会長 東京大学第28代総長
白川方明 氏
前 日本銀行総裁 青山学院大学国際政治経済学部 教授
丹呉泰健 氏
日本たばこ産業株式会社 取締役会長 元財務省事務次官
徳川恒孝 氏
徳川宗家18代当主
中竹竜二 氏
日本ラグビーフットボール協会 コーチングディレクター
永山治 氏
中外製薬株式会社 代表取締役会長
長谷川 眞理子 氏
国立大学法人 総合研究大学院大学 理事
原真人 氏
株式会社朝日新聞社 論説委員兼編集委員
御手洗瑞子 氏
株式会社気仙沼ニッティング 代表取締役社長

実施レポート

7月31日(日)、千葉県柏の葉キャンパスに全国から93名の中学生が集まり「プラチナ未来人財育成塾」がスタートしました。15時から行われた受入式後に、バスで宿泊先に移動し1週間生活を共にするグループごとに分かれて自己紹介などを行いました。今年は、中学生を支えるチューター役として大学生が21名、それに加えてシニアスタッフとして柏市在住の11名のシニアの皆様にも今年から運営スタッフとして参加して頂きました。

2日目 午前中は「公・民・学」が連携して街づくりを進めている柏の葉スマートシティの見学を行いました。地球にやさしく、全ての世代が健康で安心して暮らすことのできる「プラチナ社会」を目指した街づくりの見学は貴重な体験となりました。午後からの講義は小宮山宏先生(プラチナ構想ネットワーク会長)から「2050年の世界を考える」をテーマとして、2限目は梶田隆章先生(2015ノーベル物理学賞受賞 東京大学宇宙線研究所長)から「神岡での素粒子ニュートリノの研究」をテーマとしてご講義頂きました。

3日目 午前中は例年会場となっている福島県会津若松市に大型バス3台での移動となり会場を公立大学法人会津大学へ移して講義を開催しました。午後から行われた1限目は永山治先生(中外製薬㈱代表取締役会長)から「世界でビジネスをする」をテーマとして、2限目は丹呉泰健先生(日本たばこ産業株式会社取締役会長 元財務省事務次官)から「みんな(国民)のお金で国をつくる」をテーマとしてご講義を頂きました。講義終了後は3日目からの宿泊先となる「いずみや」に移動をして講義を振り返るなどのグループワークを実施しました。

4日目 1限目は德川恒孝先生(德川宗家18代当主)から「日本の土台を築いた徳川時代」をテーマとして、2限目は白川方明先生(前 日本銀行総裁、青山学院大学教授)から「お金と信頼」をテーマとしてご講義を頂きました。講義終了後は会津伝統の絵ろうそくの絵付けを体験しました。

5日目 1限目は中竹竜二先生(日本ラグビーフットボール協会コーチングディレクター)から「成功と成長を分けて考え、勝負することの大切さ」をテーマとして、2限目は金丸恭文先生(フューチャー㈱代表取締役会長兼社長グループCEO)から「未来への道」をテーマとして、3限目は原真人先生(株式会社朝日新聞社論説委員兼編集委員)から「報道するということ」をテーマとしてご講義を頂きました。講義終了後は鶴ヶ城公園に移動し、昨日絵付けをしたろうそくに皆の夢が叶うよう願いを込めて火を点灯しました。

6日目 午前中は公益法人会津青年会議所の協力で白虎隊の学び舎でもある「会津藩校日新館」を訪問しました。「什の掟」など会津藩士の学んだ文化に触れ、会津の先人たちが実践してきた規範の礎について理解を深めました。午後は再び会場を会津大学に移し、1限目は長谷川眞理子先生(国立大学法人 総合研究大学院大学 理事)から「ヒトの進化と思春期」をテーマとして、2限目は御手洗瑞子先生(㈱気仙沼ニッティング代表取締役社長)から「何になりたいかではなくどう生きたいかを考えよう」をテーマとしてご講義を頂きました。

最終日 最終日となった8月6日(土)は開催最後の講義として小泉進次郎先生(衆議院議員)から「2020年以降の日本について考えよう」と題して参加者との対話形式での講義を頂きました。6泊7日の人財育成塾の最後にふさわしい講義となり、参加者からは数多くの質問があがりました。講義終了後にはこれまでの講義や合宿生活で得た「気づき」や全国から集まった仲間とのグループワークや課外活動などにより様々な価値観や考え方に触れたことを踏まえて自分が想像したい未来・夢を発表しました。夢と希望に満ちた堂々とした振る舞いは開校前とは違う頼もしくなった姿となりました。閉校式では室井実行委員長(会津若松市長)より全員に修了証書が手渡され「プラチナ未来人財育成塾@会津」は無事閉講いたしました。6泊7日というあっという間の期間でしたが将来の夢を語り合った仲間との出会いは忘れられない一生の宝物となりお互いの将来の飛躍と再会を約束して涙のお別れとなりました。

受入式の様子 宿泊先の様子(夕食)
小宮山宏会長 梶田隆章先生
金丸恭文先生 小泉進次郎先生
グループワークの様子 グループワークの様子
日新館見学 運営スタッフ一同
当会について
プラチナ構想ネットワークとは
設立のビジョン・発起人
会則・入会について
会長 小宮山INFORMATION
組織体制
組織体系図
幹事会
会員
当会の活動
当会の活動
プラチナ大賞
プラチナシティ認定制度
シンポジウム
プラチナ懇談会
プラチナイブニングセミナー
女性の活躍
スクール事業
プラチナ議員勉強会
プロジェクト
ワーキンググループ
プラチナ構想ハンドブック
メディア情報
プラチナ構想ネットワーク
プラチナ大賞
会長 小宮山宏関連
コミットメント
会長 小宮山宏の提言
プラチナ構想に関する提言
講演情報
お知らせ
NEWS & TOPICS
募集のお知らせ
関連のお知らせ
サイトのご利用について
お問い合わせ
サイトマップ
個人情報保護方針
このサイトについて
関連のリンク
小宮山VOICE
小宮山VOICE